エンジンとタイヤ

エンジンとタイヤのこと

エンジンとタイヤ header image 2

タイヤがパンク!応急処置で持っておきたいキットまとめ

2015年07月22日 · コメント(0) · 未分類

いざ車に乗ろうと思ったときにタイヤがペチャンコだったり、車に乗っている時にタイヤがパンクしてしまう事がごく稀にあります。
耐パンク性が向上したタイヤが多いですが、構造上どうしてもパンクが起きてしまう事は有ります。
そんな時に修理出来る所がすぐそばにあれば良いですが、どうしても高額な費用が掛かってしまいますし自分で修理出来たほうが万が一の時にも安心ですし、費用の節約になり愛車への愛着も増します。
タイヤパンクを直すのはそれほど難しい事ではないのですが、道具は専門の物が必要になってきます。
昔の車にはスペアのタイヤが装備されていましたが、最近の車には装備されている事が少なくその代用として応急処置のキットが装備されているケースが多いです。
最近のタイヤは刺さっている異物を抜きさえしなければ急激に空気が抜けるという事はほとんど無いので、シガーライターを電源にするコンプレッサーで空気を入れてとりあえず凌ぐというのも手です。
本格的な修理を行う場合には、ニードル、ゴムのり、ゴムのりを塗るリーマー、刺さっている異物を抜くためのペンチ、カッターなどを用意しますが、数回分がキットになって売ってるものもあるので初めての時はそれを利用するのがベストです。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。